和服にも似合う? 生真面目な日本人の「粋」な実用時計  GRAND SEIKO クォーツ SBGT035







    これ見よがしにひけらかすことを江戸っ子は「野暮」と言ったそうだ。
    どこに着けて行っても恥ずかしくない上質な実用時計が欲しい。
    だけど「野暮」じゃないものがいい。
    となると、グランドセイコーはお勧め。

    シリアスなビジネスシーンにでも、時には和服でも似合う、生真面目な日本人らしい時計なら・・・ 
    高温多湿の日本を考えると、上質なステンブレスに世界に誇る高性能クォーツ&デイデイトのGRAND SEIKO クォーツ SBGT035がベスト。

    とにかく控えめながら、尋常じゃない作りこみ。しかも、わかる人にしかわからない。
    精度は年差10秒。 時計としての性能はもはや限界レベルまで極めていて文句なし。
    グランドセイコークォーツならではの静かに時を刻む美しい運針も魅力。
    デイデイトは実用本位で時計を選ぶ持ち主の実直さを地味に演出。

    奢侈禁止令(贅沢禁止)があっても、着物の表地は地味を装いながら、
    裏地に贅を尽くしたという江戸っ子の「粋」に通じるところがある時計です。


    外装
    ケース材質 : ステンレスケース
    ガラス材質 : サファイアガラス
    コーティング : 内面無反射コーティング
    ケースサイズ : 縦44.6mm×横37.0mm×厚さ9.9mm

    ムーブメント
    ムーブメント : キャリバー9F83 取扱説明書
    駆動方式 : 電池式クオーツ
    精度 : 精度:年差±10秒

    機能・仕様
    中留 : ワンプッシュ三つ折れ方式
    防水 : 日常生活用強化防水(10気圧)
    耐磁 : あり
    重さ : 126.0 g
    その他 : ・裏ぶた 獅子の紋章つき
    ・スクリューバック
    ・カレンダー(日付・曜日)機能つき

    <追記>
    セイコーは、グランドセイコーの意匠を変えるようですね。
    SEIKOのロゴが消えて、GS Grand Seiko がその位置に来るとのこと。
    「ブランドイメージを引き上げ高級時計に強いスイス勢に対抗する。」とのこと。
    正直、それってすごく「野暮」な変更ですよね。 
    グランドセイコーの「粋」が好きな人は、このデザインが新品としてマーケットに残っているうちに手に入れておいた方がいいでしょう。

    関連記事
    時計あれこれ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/05/02 00:13
    コメント

    管理者のみに表示