グランドセイコー SBGR051 GSらしさを凝縮した傑作機




    SBGR051-1.jpg


    グランドセイコー機械式のベーシックモデルにして、最もグランドセイコーらしいモデル。

    研ぎ澄まされた日本刀のような静謐さを持つ時計

    日本刀1


    緊張感と感潔美は、同価格帯の舶来ブランド時計とは別カテゴリーと考えた方がいいかも。

    とは言うものの、目立たず、上品なたたずまいは、どんなビジネスシーンでもOK。

    特別な機構なしで、機械式としては優秀な精度を密かに叩き出しているのも、潔く、謙虚でよろしい。

    37mm径に13.3mmの厚みを持たせことで(セイコーが意図してなかったにせよ)、他の時計にはない機械式時計としての塊感、凝縮感あり。

    ブレスの出来も良く着け心地も良いので、長く付き合えるきまじめなビジネスの相棒を探しているなら、候補の1つにしてもいいかも。

    威張ることもでしゃばることも張り合うこともなく、気づかれなくとも、どこであっても、気品を持って自らの本分を果たす。そんな時計です。




    ステンレスケース
    デュアルカーブサファイアガラス(無反射コーティング)
    ステンレスバンド
    フル巻上時約72時間駆動
    日常生活用強化防水(10気圧)
    キャリバー9S65
    石数:35石
    耐磁時計
    静的精度:平均日差+5秒~-3秒
    シースルーバック
    秒針停止機能
    重さ:140g
    厚さ:13.3mm
    ケース直径:37mm

    2010年度 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞 受賞
    http://www.g-mark.org/award/describe/37088

    関連記事
    時計あれこれ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/03/25 15:05
    コメント

    管理者のみに表示