The CITIZEN AQ1020-51A 超優等生だけど、時計というより精密機器 

    シチズンのフラッグシップモデル「ザ・シチズン」。
    その中のエコドライブモデルは、もはや従来の時計という概念を超えて、もはや精密機器の範疇に入ってしまったと言った方がいいのかもしれない。

    The Citizen AQ1020-51A


    径37mmでビジネスにはぴったりの大きさ・・・あくまで謙虚
    だけど、スペックが尋常じゃない!
    年差5秒!
    光発電1.5年!
    パーペチュアルカレンダー!
    0時ジャストカレンダー更新機能
    時針だけ動かせる便利な時差修正機能
    10気圧防水
    AQ1020はチタン製、重さわずかに80g
    傷がつきにくいデュラテクト加工
    球面サファイアガラス
    徹底して機械の磨耗を防ぐ30石の貴石
    10年間無償保証と2年目、8年目の3無償点検(多分世界でシチズンだけ)


    トラディショナルな時計の形。トラディショナルな時計の機能。
    だけど動かしているものとその精度は、もはや従来の時計の概念とは一線を画す別物。
    日差数秒というゆるーーーーい世界観に慣れた目から見たら、まさに無慈悲な正確性
    日本の製造業が本気になれば、ここまで徹底してやりまっせ という良い例かも。

    カレンダーを含めて一切手間がかからない時計。ある意味理想。
    時差修正も楽だし、世界を飛び回るビジネスマンにも最適の一本。

    時計界の優等生にして、超異端児。
    「上がりの一本」の候補としてありかも。

    正直、この時計はホワイトの方が見やすいかも。ビジネス向け。


    ブラックは万能かも。オフも考えるとこっち。

    関連記事
    時計あれこれ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/03/19 09:52
    コメント

    管理者のみに表示