歴史上最大のミステリー

    兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、

    銃剣と単発銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、

    各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、

    中国で320万人もの現地労働者を動員し、

    そのうち100万人が死に、機密保持の為に1万人を生き埋めにするほどの労働条件でも反乱を起こさせないほどの統率能力を使って、

    国境地帯に計19ヶ所、4700kmにおよぶ要塞および1700kmもの地下要塞を作り、

    さらにこの超巨大要塞を60年間に渡って秘匿しつづける程、情報管理が徹底していて

    沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて

    何百万人を殺しておきながら、戦後半世紀以上も、殺害時期、殺害方法、日本兵の心理状況などこと細かな内容迄隠し通す機密保持の高さを誇り

    当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり

    揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち

    人口20万人の南京市で30万人を虐殺し、かつその死体を1台のトラックで2週間で片付けられるほどの行動力があり

    日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料が有り余っていて

    AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み

    韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で

    保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、
    韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭やら真鍮杭を埋め込むほど風水に明るく

    また韓国人の国際舞台での入場順を日本の後にするために国名自体をを「Corea」から「Korea」に変更させるほど細かく、

    人間の脂肪から、航空燃料を作れるほど錬金術に長け

    写真の影さえ消せる位の隠密行動に長け、銃殺しても血が流れない銃を開発し

    韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、

    新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財と人材が有り余っていて

    当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で

    960万平方kmもの大地をもつ中国の3分の2を支配し

    それでも戦争に負けた国があるらしい




    関連記事
    その他 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/09/15 00:08
    コメント

    管理者のみに表示