毛利元就は仲の悪い息子達を城によんだ 

    毛利元就は仲の悪い息子達を城によんだ。


    「お前達はなぜそんなに仲が悪いんだ。今日はおまえ達に結束がどれだけ大事か話をしてやろう。


    まずこの一本の矢を折…やめろ!いいか、まずこの一本の…や~め~ろ!


    喧嘩をするんじゃないよまったく…。この一本っちょっやめろ!


    この一…隆元やめなさい!いいかい、いま大事な話を…ちょっおまっや~め~ろ!


    とにかくこの一本のって、こら元春、矢で叩くじゃないよ!隆景も泣くんじゃないよ。


    いいかいこの一本の矢を…やめなさい。こらこらそっちの矢は触るじゃないよ、


    父さんの話しを聴きなさっ ちょ やめなさい!そっちの矢はまだ折るじゃないよ。あっ こら や~め~ろ」


    関連記事
    その他 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/09/28 14:01
    コメント

    管理者のみに表示