日本最後の仇討ち 臼井六郎はめちゃイケメンだった


    最後の仇討ち 臼井六郎
     


    明治十三年(1880年)12月17日、新政府の“仇討ち禁止令”にもかかわらず、臼井六郎は父親の仇を討ちを敢行。
    これが日本の歴史上最後の仇討ちとなった。


    最後の仇討ち1 


    これは臼井六郎が東京に出てきて弟子となった 「剣の達人」 山岡鉄舟。一刀正伝無刀流の開祖です。
    このままEXILEに入れそう。
    山岡鉄舟

    関連記事
    あの頃君は若かった系 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/09/29 14:13
    コメント

    管理者のみに表示