大統領に聞いてみた

    学校


    小学校を訪れて,アメリカ国民の義務についてやさしく演説した米大統領は,

    最後に子供達の質問に答える時間をとった。


    さっそく,ボビーが手を挙げた。


    「大統領閣下」ボビーは元気よく言った。「ボクは,質問が三つあります」


    質問1.広島・長崎への原爆投下は史上最悪のテロ行為と云うべきではないか。

    質問2.国際世論に反し,必要もないのにイラク攻撃を急ぐ理由は何か。

    質問3.先の大統領選で,選挙違反行為が報じられたのに,真実が明らかにされないのは何故か。


    大統領が答えようとした瞬間,チャイムがなったので,質問は休憩時間後ということとなった。


    10分後。

    休憩時間が終わり,また大統領は質問はないかと子供達に尋ねた。


    今度はジェシカが手を挙げた。

    「ええと。大統領閣下」おしとやかなジェシカは言った。「あたしには,四つの質問があります」

    質問1.広島・長崎への原爆投下は史上最悪のテロ行為と云うべきではないか。

    質問2.国際世論に反し,必要もないのにイラク攻撃を急ぐ理由は何か。

    質問3.先の大統領選で,選挙違反行為が報じられたのに,真実が明らかにされないのは何故か。

    質問4.ボビーはどうなったのか?





    関連記事
    ジョーク | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/03 10:53
    コメント

    管理者のみに表示